最上川フォーラム サイトトップページに戻る
 
旧サイト
 
 
最新情報・お知らせ >> 記事詳細

2013/10/24

「サクラを守る」ための研修会 開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by フォーラム事務局

10月22日(火)13時30分より山形県高度技術研究開発センターで、「サクラを守る」ための研修会が開催されました。
今年で2回目を迎えます。
サクラを植樹してからの維持管理のしかた、病気の対処法などを学びました。




今年は弘前公園の桜の維持管理をされている、樹木医の小林勝氏をお招きしました。
小林氏はNHKのプロフェッショナルにも出演された、とても有名な樹木医の方です。



日本にある桜だけでも78もの品種があるそうです。すごいですね!



小林氏が実際に桜の管理をされている弘前公園の航空写真です。



大正時代の弘前公園の桜。
植えたばかりだったようでまだ木が小さいですね。



上の画像の桜の現在。
角度や撮影位置は違いますが、上の桜と同一の桜だそうです。
もうすぐ樹齢100年を迎えます。


山形の桜も100年先まで咲き続けてほしいですね!
13:05