最上川フォーラム サイトトップページに戻る
 
調査データの評価基準について


調査結果を総合的にわかり易く表すために、清流指標「水辺診断書」による評価を行っています。評価方法は、以下の(1)~(5)の5項目についてそれぞれの項目が20点満点、合計100点満点とします。

(1)きれいさ~有機汚濁からみた指標(COD)
・CODパックテストにより得られた測定値を用いて下表のとおり得点化。
・パックテストの結果が低い方がきれいな水で、得点が高くなります。
得点パックテスト濃度(mg/L)
20点COD≦2
15点2<COD≦4
10点4<COD≦6
5点6<COD≦8
0点8<COD

(2)きれいさ~藻類繁殖に関する栄養塩類からみた指標(窒素、リン)
・窒素とリンは、それぞれ10点満点として合計20点満点とします。
●窒素は、硝酸性窒素、亜硝酸性窒素及びアンモニア性窒素の合計値について、下表のとおり得点化。
得点窒素 パックテスト濃度合計値(mg/L)
10点N<0.4
8点0.4≦N<1
6点1≦N<2
4点2≦N<5
2点5≦N<10
0点10≦N

●リンは河川における実際の濃度を考慮し、リン酸性リンのパックテストの濃度区分に応じて、下表のとおり得点化。
得点リン パックテスト濃度(mg/L)
10点P<0.02
8点0.02≦P<0.05
6点0.05≦P<0.1
4点0.1≦P<0.2
2点0.2≦P<0.5
0点0.5≦P

(3)透明さ(透視度)
・濁り成分によって左右される透明さを透視度の測定値を用いて、下表のとおり得点化。
・透視度の結果が高いほど澄んだ水であり、得点が高くなります。
得点透視度
20点100≦透視度
15点60≦透視度<100
10点30≦透視度<60
5点10≦透視度<30
0点透視度<10

(4)水のようす
・水のにおい、油膜、泡立ち、浮遊ごみの4 項目は各5点満点で、その合計値(20点満点)を水のようすの得点とします。

(5)川とまわりのようす
・川の流れのようす、水辺の散乱ゴミ、川の中の生きもののすみ場、水辺の生きもののすみ場の4項目は各5点満点で、その合計値(20点満点)を川とまわりのようすの得点とします。