第7回もがみがわ水環境発表会(H23.11.6開催)―報告―

 平成23年11月6日(日)に山形県生涯学習センター「遊学館」にて開催された「第7回もがみがわ水環境発表会」では、県内の中学校・高等学校・大学・大学院・一般の22 団体より、日ごろ行っている水環境向上への活動について、成果発表をしていただきました。約120名の皆様にご参加いただき、大盛会のうちに終了することができました。
 参加された皆様にとって情報交換や交流の場となるとともに、最上川をはじめとする県内の河川や湖沼及び沿岸海域を含めた、水環境に対する関心や認識を深めていただく絶好の機会となりました。発表をしていただいた中学生・高校生の皆様からは、この経験を通し今後の活動や研究方法の発展に繋げていくヒントを沢山得られ、大変良い経験となったなどのご感想をいただきました。
 また、山形大学農学部渡邉一哉准教授より「水魚の交わり」と題し、ご講演いただきました。現代社会にて忘れつつある、山形の豊かな水環境から育まれた漁業や川遊びにおける「地元の経験知」に注目し、 地域の水環境との付き合い方について、普段目にしないような珍しい蛙の画像などを交えお話をいただきました。講演後は活発な質疑応答が行われました。



美しい山形・最上川フォーラム  第7回もがみがわ水環境発表会講演要旨集

◇講演要旨集

 表紙.pdf
◇発表会プログラム

 プログラム.pdf

1.表彰式「美しい水辺づくり功労賞」

 美しい水辺づくり功労賞.pdf
2.基調講演「水魚の交わり」
 講師プロフィール.pdf

 講演要旨.pdf
3.研究・活動発表 口頭発表セッション
 K-1 蔵王一中周辺の自然環境調査.pdf

 K-2 村山農業高校大旦川の水質調査.pdf

 K-3 寒河江川の水質調査.pdf

 K-4 部活動から最上川を観る.pdf

 K-5-1 海洋ごみ対策.pdf

 K-5-2啓発用チラシ.pdf

 K-5-3地域計画概要.pdf

 K-6 体験学習会要旨.pdf

 K-7 水田利用型のカエル種からみた水田環境の把握.pdf

 K-8 「1級河川槇川の一斉身体検査」.pdf

 K-9 村山総合支庁「沼川プロジェクト」.pdf

 K-10 NH4-Nの簡易測定法の検証と.pdf

4.研究・活動発表 ポスターセッション
 P-1上山明新館.pdf

 P-2 梶原.pdf

 P-3 最上川源流域における融雪および降水に伴う水質変動.pdf

 P-4 最上川発表会要旨(大友).pdf

 P-5 最上川フォーラム要旨(奥山).pdf

 P-6 進藤 要旨.pdf

 P-7 佐藤 要旨.pdf

 P-8 會田 要旨.pdf

 P-9 三浦 要旨.pdf

 P-10 柳澤 要旨.pdf

 P-11 酸性雨ネットワーク.pdf

 P-12 最上川の動植物の特徴について.pdf

 
◇要旨集協賛
 1.協賛広告 県浄化槽工業協会.pdf

 2.協賛広告 理研分析センター.pdf

 3.協賛広告 県理化学分析センター.pdf

 4.協賛広告 県水質保全協会.pdf

 5.協賛広告 大岩環境技術士事務所.pdf

 

第6回水環境発表会開催報告

←平成22年度のもがみがわ水環境発表会はこちらをクリック。