最上川フォーラム サイトトップページに戻る
 
「第4回夢の桜街道」写真コンテスト
 テーマ:最上川夢の桜街道~やまがた桜の札所三十三ヵ所巡り~

 美しい山形・最上川フォーラムは、最上川をはじめとした県内各地の水辺や桜などをネットワーク化して人々の交流を促し、産学官公民が一緒に、次世代に誇れる「美しい・元気な山形づくり」に取り組んでおります。
 今年度は「第4回夢の桜街道」写真コンテストを実施し、審査の結果、各賞の入賞作品が決定しました。

●各賞
最優秀賞1点 優秀賞3点 奨励賞4点 佳作6点 
高校生以下の部入選3点


●審査員
 阿部 直美 氏 (山形県写真連盟会長)
 前川 孝子 氏 (フリーアナウンサー)
 本間 義衛 氏 (美しい山形・最上川フォーラム 最上川文化・地域経済活性化部会長)

●審査講評
「最上川夢の桜街道~やまがた桜の札所・三十三ヵ所巡り~」をテーマに第4回夢の桜街道写真コンテストには、県内外の写真愛好家133人から315点、学生の部では38人から54点の応募がありました。応募作品は、県内各地の桜を捉えた自然の美しさを表現した写真がほとんどで、審査に苦労するコンテストでした。
審査は、7月6日に行なわれ、一次、二次と選考を経て入賞作品を決定いたしました。入賞された皆さんには心からお祝い申し上げます。
日本人の“美意識”の原点ともいわれる“桜”を皆さんそれぞれの感性で表現していただきました。今後とも、皆さんの豊かな感性で被写体を探求し、感動する写真を撮っていただき、次回にも挑戦していただくことを期待します。
山形県写真連盟 会長 阿部 直美


 
最優秀賞
「晴れ舞台」
  氏名:佐藤 潔(天童市)
  撮影場所:山形市西蔵王放牧場

審査講評:西蔵王のオオヤマザクラを捉えた作品です。雨あがりの高原でしょうか。背景の山並みに霧がかかり、二本のオオヤマザクラが咲き誇っています。手前下の草の緑色が、サクラのピンクの彩りを効果的に強調してくれています。静かで、しっとりとした雰囲気を醸した素晴らしい作品です。


賞名:優秀賞
「桜と新幹線つばさ」
氏名:伊藤 守(山形市)
撮影場所:山形市霞城公園
 
賞名:優秀賞
「暁の峰岸桜」
氏名:髙野 健男(山形市)
撮影場所:高畠町中央公園

審査講評:山形市の霞城公園の満開の桜、特に東北角の土手の桜を捉えた写真はよく見かけます。これもそうかなと、一瞬見落とすところでしたが画面左側に山形新幹線 “つばさ”を満開の桜と対比して写しています。にくい構図です。今年は山形新幹線開業20周年ですのでピッタリでした。


審査講評:この場所の桜は三十三カ所巡りの桜には入っていませんが、素晴らしい桜を見つけました。画面上部の半分以上を使い朝日が昇る直前の薄紫色の空に星の軌跡を写し込み、満開の桜と咲き誇るスイセンを配置しています。写真だからこそ表現できる光景を写した綺麗な作品です。


優秀賞
 「奥の旅 一会の桜」
  氏名:飛塚 義孝(山形市)
  撮影場所:新庄市本合海
 
奨励賞
 「夜桜水映」
  氏名:大泉 昭二(米沢市)
  撮影場所:米沢市松が岬公園

審査講評:松尾芭蕉と弟子曾良が最上川の土手に佇み、夕日に輝く満開の桜を愛でているのかと錯覚してしまうような作品です。実際は、江戸を立ったのが新暦の五月ですから満開の桜を見ることはできないと思いますが、シルエット姿の芭蕉と曾良が現代に蘇ったかのように感じられます。


審査講評:上杉公園のライトアップされた夜桜を捉えた作品です。ハロゲン系のライトと水銀灯、そしてストロボと3種類の光の色調のバランスを上手に使いこなしています。堀に反射した桜も同様に写し込んでいるテクニックに優れた写真です。



奨励賞
  題名:「コラボレーション」
  氏名:杉山 正廣(酒田市)
  撮影場所:遊佐町福祉センター
 
奨励賞
  「五月雨に映える」
  氏名:田代 功(長井市)
  撮影場所:白鷹町高玉

審査講評:大胆な構図です。画面の3分の2に満開の桜を配置し、その下に残雪の鳥海山を写しています。雪国に春を告げる満開の桜を大きく、残雪の鳥海山を小さく捉え、いよいよ春を迎えるんだという高揚感が写真からわってくる写真です。奥行き感のある写真です。


審査講評:八重桜の赤い花とソメイヨシノの白みがかった花の木々が一列に並んでいるリズム感と霧が浮かんでいる背景の山々の雄大さがマッチした写真です。望遠レンズを使い、バックをぼかした自然の雄大さと美しさをうまく表現した写真です。



」奨励賞
  「夕暮れのお達磨桜」
  氏名:舟山 栄吉(山辺町)
  撮影場所:中山町
   

審査講評:夕暮れ時にライトアップされた満開のお達磨の桜を捉えた作品です。日没後のブルーに染まる空をバックにピンクの桜がとてもきれいです。満開の古木を正面から単純に撮っていますが、この桜を取り巻いている静かな時の流れ、そんな情景を的確に捉えた作品です。




 
佳作
 「夕暮れのオオヤマザクラ」
  氏名:稲村 忠助(山辺町)
  撮影場所:山辺町嶽原
  
佳作
  「夕暮れの桜並木」
  氏名:大島 カツ子(山形市)
  撮影場所:山形市馬見ヶ崎






佳作
「雄大」
  氏名:落合 一雄(南陽市)
  撮影場所:南陽市双松公園
 
佳作
  「お堀に咲く」
  氏名:鬼島 金二郎(山形市)
  撮影場所:山形市霞城公園






佳作
 「霞城の桜」
  氏名:斎藤 敏雄(山形市)
  撮影場所:山形市霞城公園
 
佳作
 「春の目覚め」
  氏名:沼沢 士郎(山形市)
  撮影場所:山形市西蔵王放牧場




  
高校生以下の部入選 
美しい山形・最上川フォーラム会長賞
「艶麗」
   氏名:鈴木 絵里加(山形市)
   撮影場所:山形市霞城公園
    
高校生以下の部入選 
「さくら咲く」
   氏名:大川 遼(三川町)
   撮影場所:鶴岡市

審査講評:霞城公園内にあるライトアップされた旧済生館本館と桜を撮った素敵な写真です。建物の壁に写る桜のシルエットや桜の花の露出もピントもぴったりと合った写真です。これからもカメラを手にいろいろな写真を撮ってもらいたいものです。


審査講評:最初見たとき、小学生が撮った写真とは感じませんでした。高校生かな と思ったくらいです。満開の桜の奥に鶴岡公園内にある旧西田川郡役所を配して撮っています。手前には堀に写る桜も写し込んでします。構図、ピントともに優れた写真です。

  
高校生以下の部入選 
「ツバサトサクラ」
氏名:守谷 智寛(白鷹町)
撮影場所:山形市霞城公園
   

審査講評:山形市の霞城公園の桜と山形新幹線「つばさ」を捉えた写真です。満開時のいいタイミングを選び撮影しています。難点は空の白さが広いため、桜の花が弱くなってしまったことです。青空の時を選んで撮影すると桜が強調されたと思います。




*下のフォトアルバムから受賞作品と講評をスライドショーでご覧いただけます。写真をクリックしてください。
 

フォトアルバム

夢の桜街道

第4回 夢の桜街道写真コンテストを開きます。
17枚
第4回 夢の桜街道写真コンテスト

県内外の写真愛好家133人から315点、学生の部では38人から54点の応募がありました。
審査は、7月6日に行なわれ、一次、二次と選考を経て入賞作品を決定いたしました。
登録者:管理 | 2012/09/05
第3回夢の桜街道写真コンテストを開きます。
30枚
第3回夢の桜街道写真コンテスト

登録者:yonekura | 2011/07/07(0票)
第2回夢の桜街道写真コンテストを開きます。
30枚
第2回夢の桜街道写真コンテスト

登録者:yonekura | 2011/07/07(0票)
第1回夢の桜街道写真コンテストを開きます。
31枚
第1回夢の桜街道写真コンテスト

登録者:yonekura | 2011/07/07(0票)